2012全日本筑波Rd参戦記 その3 プロローグ

正直なところ、昇格申請が来てうれしいようながっかりしたような複雑な気持ちでした。
2011年の手応えから「年間チャンピオンもいけるかもしれない。チャンピオンとっ名を残すのも悪くないな~」と考え始めていたので。

なにはともあれ、せっかく国際に昇格したので全日本には挑戦してみたい!
まずは現状の状況の整理。

エンジンオーバーホール中で、1月中旬位には預けたがパーツがタイの洪水の影響で届かず、完了するのが3月10日前後・・・。
2012年の全日本茂木Rdは開幕戦。 3月30日からレースウィーク・・・。
茂木が一番得意なんだが、さすげにライダーを仕上げるのに時間が足りなさ過ぎる。

となると筑波Rdがターゲットに。
しかし筑波は他のサーキットより圧倒的に走ってる回数多いのに、なんだか苦手。
ここをこうしたらタイムが出るはずっていう感触が掴みにくい・・・。
そして予選のレベルが高い。
今年の予選ボーダーラインは59秒中盤か下手したら前半になりそうな悪寒が・・・。

筑波のベストタイムは1秒フラット。
茂木の最終戦の特スポでは2分1秒フラットまでは出ていたので、筑波換算で0秒5。

筑波Rdのレースウィークは5月11日から。
エンジンの慣らしが終わってから練習出来るのは約1ヶ月半。

たったそれだけの期間で1秒も削れるのか?
赤っ恥かいて予選落ちはイヤだな~と悪い方向悪い方向に考えてしまい参戦するかどうか決め切れない。

そんなウジウジ悩んでいた頃、その時よく遊びに出掛けていた知人の女の子にチョロっと話してみたところ
「せっかく上にあがれたんだから挑戦してみなよ!」と男らしい言葉を頂戴。

その一言のおかげで気持ちも軽くなり「それもそうだよな、やるだけやってみるか~」と挑戦してみることに!


つづく


writer : ama

theme : サーキット走行
genre : 車・バイク

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2021/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

aMac74

Author:aMac74
ライダー:  ama
ブログ管理人:Mac

■ リンク
アマックTwitter
YSP茅ヶ崎店長
世界四季報
・レースリザルト

RSSフィード